cathy-ws_jump-2

ジャンプバック・ジャンプスルーの極意を体得しよう:集中講座

多くのヨガ練習者が憧れる、ふわりとした無重力ジャンプ。その成功に必要な呼吸、安定感、そして「マインド」をハワイ在住のカリスマ講師に学び、実践する講座。

【開催日時・場所】
2020年2月10日(月) 10:00~13:00ヨガアカデミー大阪 第1スタジオ
【受講料】7,560円(税込) ※事前お振込み制

流れるようなジャンプバックとジャンプスルーを

多くのヨガ練習者が憧れる、ジャンプバックやジャンプスルー。立った状態から一気にチャトランガ・ダンダサナ(腕立て伏せの形)になったり、ダウンドッグから一瞬で足を手と手の間に運び、座位の姿勢を作ったりします。上級者のみに許されたテクニックのように見えますが、そのコツはとてもシンプルであることをご存知でしょうか?

そもそもジャンプテクニックはポーズの移行をよりスムーズに行うためのもの。それだけを練習して習得するよりも、前後のポーズをより滑らかに、そして力強くすることで効率的にその技術が向上します。

本講座では、ジャンプポーズが登場する代表格である太陽礼拝を通して、ジャンプを含むあらゆるポーズを流れるように行うために必要な呼吸と、呼吸を利用してポーズを力強く行うコツ、そして最も大切なポーズ時の「マインド」についても触れていきます。

担当するのは、指導歴30年を超えるハワイのカリスマ講師、キャシー・ルイーズ。生徒に合わせたハンズオン・アジャストメントの名手でもある彼女から、1人1人が無理なく効果的に流れるようなジャンプに繋がる方法を学んでみませんか?

講座情報

日程
2020年2月10日(月)
場所
ヨガアカデミー大阪 第1スタジオ
時間
10:00~13:00
参加費
¥7,560-
定員
26名
注意事項
・当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。 ・レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。 ・多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。 ・会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。 ・録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。

講師紹介

Cathy Louise Broda
キャシー・ルイーズ・ブローダ
ヨガ指導歴は30年以上。女性でありながら2001年にパタビジョイスよりアシュタンガヨガの正式指導資格を与えられる。ハワイ・ホノルル市で経営するヨガスタジオ、Purple Yoga Hawaiiでは主にアシュタンガヨガ(マイソール)を指導する他、ヴィンヤサ・フローヨガ、マタニティーヨガ、ママ&ベビーヨガ等も担当。自身の3児の妊娠・出産・育児中もヨガを続けた経験から伝えられる、女性のための実践的なヨガ指導が人気。また、生徒のポーズの上達を導く”心地よい”アジャストや遊び心溢れる楽しいヨガ指導でも知られる。ハワイと日本以外でもシンガポールや香港、マニラ、ゴア(インド)での指導経験を持つ。なお、彼女の指導者養成講座「女性のためのヨガライフアドバイザー養成講座」を受けられるのは日本だけである。

~キャシー先生からのメッセージ~
私が教えることは、全て私が実際に経験したことをベースにしています。逆に私が経験したことがないことは教えられません!今回のワークショップではオープンに、私が持っている全てをみなさんとシェアしたいと思っています。また、みなさんにもご自分の経験がいかに重要か、そしてそれを誰かに共有することは相手に希望や愛、自信、そして「あなたは一人ではない」という安心感を与えることなのだということを、ぜひ知っていただきたいと思っています。

アジャストを通して、手で触れることは効果的なだけでなく、”癒やす”サポートだと思っています。ポーズでつまづいている人を一歩前へ進めることができます。私自身、アジャストが大好きですし、迷いながら、模索しながらアジャストをすること自体がとても美しいプロセスだと思っています。この情熱を、日本のみなさんと共有できるのを楽しみにしています!
福田真理RYT
FACIAL YOGA 高津文美子式 顔ヨガ|フェイシャルヨガ 指導者養成講座