program-mari-ayurvedayoga-ws-20170426-01

大阪で夜活!通って学んで身につくアーユルヴェーダヨガ 5日間講座

 

会社帰りに学べる!
夜2時間×5日間で現代人の不調を改善!
アーユルヴェーダヨガ 5日間実践プログラム
講師:福田真理

【開催日時】

2018年

1月22日(月)~26日(金)19:15~21:15

3月12日(月)~16日(金)19:30~21:30

世界の三大伝統医療であり、
ヨガの姉妹科学である”アーユルヴェーダ”。

アーユルヴェーダの日本でのイメージは、
額にオイルを垂らすシロダーラや、
アビアンガマッサージなどのトリートメント。
またはドーシャと言われる体質が、
大きくヴァータ・ピッタ・カファの3つ分かれる。

そんなイメージを持つ人が多いのではないでしょうか?

アーユルヴェーダはサンスクリット語ですが、
日本語では”生活の科学”または”生活の智慧”と訳されます。
先ほど書いたような、
スペシャルなトリートメントももちろん、
アーユルヴェーダの一部ですが、
日々の生活にちょっとしたエッセンスとして、
取り入れられる要素が本当にいっぱいです。

自分で自分の身体の声を聞いてみよう!

例えば・・・
頭が痛い時には、体にはどんなことが起こっている?
何をしたら治る?
そんなことが自分で判断できるようになるのがアーユルヴェーダです。

アーユルヴェーダは人間の生活になくてはならない、
『食・睡眠・呼吸』を重要視しています。
この三つを整えることによって、
体は本来人間が備えている自然治癒力が増し、免疫力を高め、
より健康に快適に日々を過ごせるようになります。

アーユルヴェーダはヨガを
セラピーの一つとして捉えています。

この講座では”医療”であるアーユルヴェーダの知識を学び、
身体で何が起こっているのか知り、
現代人に特有の症状を緩和するテーマを絞った
アーサナを実践します。

1日1つのテーマを学び、効果的なアーサナを実践する

5days-03
この講座は5日間連続の講座です。
1日に1つテーマを設けています。
1つづ、テーマを習得することにより、
現代人の多くが悩む症状をしっかり理解し、
自分で改善できるようになります。
またこの講座で習うアーサナ(ヨガのポース)を
日々のプラクティスに取り入れることで、
症状が起こりにくい身体を作ることが可能になります。

まず第1日目にアーユルヴェーダとは何であるか?を学びます。
アーユルヴェーダの最重要ポイントを理解してから、
テーマを絞って、一つずつ、身体のしくみ、どうしてそのような症状が起こるのか?
その症状に対してアーユルヴェーダではどんな改善方法があるのか?
頭で理解し、アーサナでその効果を体感します。

<5日間のテーマ>
1日目:アーユルヴェーダとは何か?
2日目:自律神経を整えるためのアーユルヴェーダ
3日目:消化機能を上げるためのアーユルヴェーダ
4日目:脂肪燃焼のためのアーユルヴェーダ
5日目:ストレス解消・疲労回復のためのアーユルヴェーダ

多くの現代人が悩むこれらの症状を一つ一つ学び、
解決できるアーサナをすることで、
快適に健康に過ごす身体と心を作ります。

忙しい現代人こそ、生活にアーユルヴェーダの叡智を取り入れよう!

mari5days03

現代人は、仕事や家事など、日々の生活に追われて、
自分のケアを怠りがちになっている方も多いようです。
でも、忙しい毎日だからこそ、
季節をしっかりと感じて、
自分自身の身体の調子を客観的に見ることができるようになり、
今の自分の身体には何が必要なのか、どんなアーサナのプラクティスすればいいかを
的確に判断できるようになりましょう。

自分をベストな状態に保つことで、
いつでも100%の力を出せるようになり、
身体と心を整えることで免疫力を高め、
忙しい毎日を走り続けられる身体を作りましょう。

そんなことを目標とする5日間のプログラムです!

 

講座内容

第1日目:アーユルヴェーダとは何か?

・アーユルヴェーダがヨガと姉妹科学と言われる訳
・アーユルヴェーダからみたヨガとは?
・アーユルヴェーダの知識を活かして、
時節・体調に合ったアーサナの実践

第2日目:アーユルヴェーダで自律神経を整える

・眠りに関する悩み
(不眠・起きられない・眠りが浅い・何回も起きてしまうなど)を
アーユルヴェーダで改善する
・自律神経と痛み(慢性的な痛み:偏頭痛など)の関係を知る
・自分の呼吸を観察し、呼吸を整える
・心を落ち着かせるための呼吸法
・自律神経を整えるためのアーサナ

第3日目:消化機能を上げるためのアーユルヴェーダ

・アーユルヴェーダの消化の考え方
・食べると、”眠くなる” ”だるくなる” ”元気になる”その理由は?
・季節・体調に合った”食”のアドバイス
・消化機能を上げるためのアーサナの実践

第4日目:脂肪燃焼のためのアーユルヴェーダ

・なぜ太るのか?そのメカニズムを学ぶ
・なぜ痩せない?その理由を学ぶ
・どんな生活で太る?どんな生活で痩せる?
・アーユルヴェーダで不必要なものを溜め込まない身体を目指す
・基礎代謝を上げるためのアーサナの実践

第5日目:ストレス解消・疲労回復のためのアーユルヴェーダ

・疲れやストレスを貯めることではどうなる?
・肩こりや腰痛。その原因は人それぞれに違う。
自分の身体を観察してみよう!
・忙しい現代人にこそアーユルヴェーダが活きる訳
・疲れ知らずの身体をつくるための知識と実践
・ストレス解消・疲労回復のためのアーサナの実践

講座情報

日程
2018年 1月22日(月)~26日(金)の5日間 3月12日(月)~16日(金)の5日間
場所
ヨガアカデミー大阪
時間
1月22日(月)~26日(金)19:15~21:15 3月12日(月)~16日(金)19:30~21:30 ※座学 約45分+アーサナ 約75分
参加費
¥21,600-
定員
27名
参加対象
全ての方 ※ヨガ初心者の方もご参加いただけます。  
持ち物・準備物
筆記用具・動きやすい着替え・ヨガマット ※ヨガマットはレンタルもあります(有料)。  

講師紹介

Mari Fukuda
福田真理
東京生まれフロリダ育ち。 外資系会社に勤めていた会社員時代にヨガに出会う。
退職後、ヨガの知識を更に深めるため、アリゾナ州・セドナにて、アーユルヴェーダのライフスタイルを重視したTTを受講。そのトレーニングで、身体の理解を深めつつ、自然療法に基づいた医学にも惹かれ始める。トレーニング終了後、 世界的に著名なアーユルヴェーダの名医で、アーユルヴェーダを初めて欧米に紹介した、
Dr. Vasant Lad|ドクター、ヴァサント・ラッド師と出会い、彼が校長を務める、米ニューメキシコ州のThe Ayurvedic Instituteで、一貫した教育と監督を授かる幸運に恵まれ、2年間のうちに1,200時間以上の研究とトレーニングを修了する。数々の著名人がDr. ラッド博士の元で勉強した中で、唯一日本人として米国ナショナル・アーユルヴェーディック・メディカル協会(NAMA)のプロフェッショナル・プラクティショナーの認定も受けている。
都内各地でアーユルヴェーダの講義とヨガのクラスを指導中ながら個人セッションも行なっている。個々のバランスを体質のみならず、あらゆる角度からの診察が可能。食事やライフスタイルのアドバイスの他、様々な病気に対し、現代医学の治療法と並行しながら自然療法を取り入れたいと希望される患者さんのケアも行っている。
アーユルヴェーダの診断では、最も専門とする脈診の他、手相学やインド占星術なども取り入れながらあらゆる角度で診断している。
アーユルヴェーダに基づいたヨガは、5つのエレメンツを取り入れたアーユルヨガとマルマポイントを重視したクラスを指導。
また、女性の健康問題についても専門としており、ホルモンバランス、抱え込みやすいストレス解消法や不妊症等についてもアドバイスしている。
*Ayurvedic Practitioner Level 1 & 2
*NAMA Professional Practitioner
*Pulse Reading for Clinical Assessment and specific Herbal Protocol
*Top 10 Ayurvedic Clinical Herbs
*Herbs and Spices of Ayurveda
*Phytotherapy, Skin & Beauty
*Vedic Palmistry *E-RYT200
FACIAL YOGA 高津文美子式 顔ヨガ|フェイシャルヨガ 指導者養成講座
キッズTT