摂食障害の症状を緩和するためのヨガ講座

摂食障害の症状を緩和するためのヨガ
ヨガ指導者対象の1DAY集中講座

ヨガジェネレーション主催・Bliss Baby Yoga提供
過食症・拒食症・ダイエット依存に悩む女性を
ヨガでケアする方法を学べる講座。

【開催日程・場所】
2019年3月5日(火)ヨガアカデミー大阪
【受講料】17,280円(税込) ※事前お振込制

マタニティヨガの講座で人気のエマ・グラント先生が再来日され、摂食障害(いわゆる過食症・拒食症の総称)の症状の緩和について効果的なヨガやアーユルヴェーダを体系的に学び、その知識で摂食障害の方のケアができるようになる、日本では数少ない講座を開催します。
女性の心と身体をよく理解しているエマ先生だからこそ開催できる講座です。

unnamedヨガインストラクターの方で、ご自身のヨガクラスに摂食障害と思われる生徒さんが来たことがあるという方もいらっしゃると思います。
その際に「その生徒さんの心の痛みを理解できたのか・・・」と不安になったり、「ありきたりな言葉をかけることしかできなかった・・・」と、歯がゆい想いをされたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

海外では摂食障害の治療のためにヨガやアーユルヴェーダを用いたメソッドが確立されています。

そのメソッドが学べるのがこの講座です。3年前から実際に摂食障害であった友人のためにその効果の研究と実践を重ねているエマ・グラント先生。数多くの方がこのメソッドにより、摂食障害を克服するための道を拓いたり、
手がかりをつかんだそうです。日本の女性にもこのメソッドを伝えたいという熱い想いがこの講座の開催を実現させました。

摂食障害の現状

スリムなことを称賛するような社会的背景、家庭環境、心理的影響等が原因と言われる摂食障害。
その数は年々増えているのが現状のようです。

また摂食障害になりかねないダイエット依存や減量への執着を抱えている方も含めると
決して他人事と言えません。

現在の日本では、心療内科や精神科での治療が主となっています。
しかし、症状の自覚はあっても、医師に相談する人の数は少ないようで、
自分だけで抱え込んでいる方も多いようです。

摂食障害を話題にすることをどこかタブーとするような雰囲気であったり、
治療法を学ぶ場所も非常に限られているといっても過言ではありません。

完治することが容易ではない摂食障害の治療法の一つとして、
”ヨガ”を選ぶ方も増えているようです。

講座内容

この講座では、摂食障害に対する専門的な知識を学び、心と食事、身体と食事の関係を見直します。
クラスにいらっしゃった生徒さんに、食べ方、日々の過ごし方、その方にとってのヨガのあり方までをケアできるヨガインストラクターを目指してみませんか?

  • ヨガのアーサナを通じて身体を知る
  • アーユルヴェーダの観点から身体・食べものに関して学ぶ
  • 食欲の調節に密接な関わりがあるホルモンに関しての知識を学ぶ
  • 瞑想を通じて自身の人生の目標をはっきりさせる

講座情報

日程
2019年3月5日(火)
場所
ヨガアカデミー大阪 第1スタジオ
時間
9:30~18:30
参加費
¥17,280-
定員
26名
参加対象
全てのレベルの方 ※男性の方もご参加いただけます
持ち物・準備物
・動きやすい格好のお着替え ・タオル ・筆記用具 ・ヨガマット(レンタルご希望の方は300円※要予約)

講師紹介

Emma Grant
エマ・グラント
エマ・グラントは1996年からヨガのプラクティスを始め、2001年より指導をしています。米国のスワミ・サッチダナンダ師によるインテグラールヨガ、インドではパタッビジョイス師によるアシュタンガビンヤサヨガ、そしてデシカチャー師(クリシュナマチャリヤ師の息子)によるヨガを学びました。
また、自身の妊娠期間中、そして育児を通じて、ヨガ、瞑想、アーユルヴェーダを実践し、役立てました。これまで、エマは産前・産後ヨガの研修を受け、シドニーのネイチャーケアカレッジとインドでアーユルヴェーダを学びました。2009年にはオーストラリア・バイロンベイに自身のスタジオとなるレッド・テント・ヨガを設立し、女性のためのヨガに特化したスタジオとして運営しています。

エマは、自身の人生経験と妊娠・出産体験を通じて得た気づきを産前・産後ヨガを教えることで伝えています。特に女性らしさを大切にすること、身体・心・呼吸・感情・エネルギー・魂の調和を妊娠期・出産時・その先においても保つ持続的な助けとなるような指導を心掛けています。
エマは、知識を生徒に分け与える事に情熱を抱いており、これまでの自身の経験から、定期的なヨガ練習こそが、調和、慈しみの心、喜びを暮らしの中で見つけやすくなるコツだと感じています。
Blissbaby Yoga
ブリスベイビーヨガ
ブリスベイビーヨガ協会は産前産後という人生の豊かなステージにいる女性の手助けとなるヨガを提供することに情熱を注いでいるオーストラリアのプロ集団で構成された協会です。レメディアルマッサージのディプロマを持つ講師、ネイチャーケアカレッジとインドでアーユルヴェーダを学んだ講師など経験豊富な講師が多数在籍。
妊娠中の全ての段階にある女性を自信を持ってガイドし、参加者により良い知識と自信、そしてもっと包括的な”ツール”としての適切なアサナと、妊娠中の女性を安全に教えるプラクティスを身に付けるようにデザインされたマタニティヨガ指導者養成講座、る産後期の女性のための楽しく、実践的な情報がたくさん盛り込まれている産後ヨガ指導者養成講座を開催。
ヨガアカデミー主催 全米ヨガアライアンス認定 RYT200
中井まゆみ考案「筋調整ヨガ」指導者養成講座、開催決定!!