suryanamaskara_kaori_TOP1212

カオリ 『太陽礼拝マスター講座』 

ヨガジェネレーション主催
しなやかで美しい太陽礼拝(スーリヤ・ナマスカーラ)
の法則を学ぶワークショップ

<大阪>
2018年
開催日程決定次第、公開します。
【会場】
ヨガアカデミーOSAKA

【受講料】
4,860円(税込)※事前お振込み制

ヨガが大好きな皆さん。
自分のプラクティスの中で、「太陽礼拝=スーリヤ・ナマスカーラ」
を必ず取り入れているという方は多いのではないでしょうか。

また、ヨガをまだ始めたばかりという皆さんも、
太陽礼拝を一度は聞いたことがある、
あるいはクラスでやったことがある、という方も多いと思います。

ヨギー、ヨギーニからもっとも親しまれているプラクティスの一つ、太陽礼拝。
中上級者にとっては、ウォーミングアップとして取り入れることも
多いのですが、決して簡単というわけではありません。
太陽礼拝に限ったことではありませんが、その一連の動きはシンプルですが、
とても奥が深いと言われています。

今回、ヨガジェネレーションでは、カオリ先生をお招きし、
太陽礼拝が上達するコツ、美しい太陽礼拝ができるようになる秘訣
学べるワークショップを開催することになりました。

カオリ先生は、ヨガの本場インドのマイソールにてアシュタンガヨガを
学び、毎朝のマイソールクラスや全国でのワークショップなど、
日々情熱を持ってヨガの指導にあたっている素晴らしい先生です。
生活の中にヨガを位置づけ、プラクティスに真摯に取り組み続けるヨガ練習者でもあり、
自らの練習で体得した繊細な感覚を生徒と分かち合うことを大切にしています。

ヨガインストラクターなどの中上級者だけでなく、多くのヨガ初心者や身体のかたい方に対し、
丁寧かつ的確な指導をする才能に長けているカオリ先生。

太陽礼拝について書かれた本や雑誌から学ぶことももちろんできますが、
今回は、そんな指導経験豊富なカオリ先生から、美しい太陽礼拝の極意を学んでみませんか?

※レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。

コツを掴んで、いつもの太陽礼拝をバージョンアップ!

ぱたりと体を二つ折にしたような前屈。
チャトランガ~アップドッグまでの力強くなめらかな動き。
音を立てずにふわりとジャンプスルー。

こんな美しい太陽礼拝に憧れたこと、ありませんか?

でも、
「体がやわらかいからでしょ?」
「身体能力が高い人にしかできないんでしょ?」
「上級者にしかできないんでしょ?」

こんな風に諦めてしまっていませんか?

アーサナはかたちだけを追求するものではないと言われますが、
誰が見ても息を呑むような美しい太陽礼拝の仕草の中には、
たくさんのヨガの重要な要素が盛り込まれています。

・どんな練習をしたら、あの美しい太陽礼拝に近づくのか?
・どんなところを意識したら良いのか?
・今の自分のやり方とどう違うのか?

様々なワークを通して、体の柔軟性や身体能力が高くない人でも、
美しい太陽礼拝ができるようになる秘訣・法則を学んでみませんか?

大地にどっしりと根付いたような安定感と、
そこからうまれる無駄な力が抜けた解放感。
美しい太陽礼拝は、している本人がもっとも心地よく、“気持ちいい”と感じるものです。

できないという思い込みや自分で作ってしまっている限定的な思考パターンから
解放されて、まっさらな状態から一緒に取り組み、体感していきましょう!

そもそも太陽礼拝とは?

サンスクリット語で”スーリヤ”は”太陽”、”ナマスカーラ”は”崇拝、礼拝”という意味です。
つまり、スーリヤナマスカーラで太陽礼拝。

自然の恵みの象徴ともいえる太陽、そして
自分の内側の生命エネルギーに感謝の気持ちを起こさせてくれるシークエンスです。

一連の動作の中に、前屈したり、反ったり、体側を伸ばしたりと色々な
動きが組み込まれており、これらを呼吸のリズムにあわせて繰り返して行うことにより、
心が静かになり、また肉体レベルでは全身の柔軟性と力強さを育むことができます。

suryanamaskara_flow

ヨガ練習者の皆さん、こんなことに困っていませんか?

■腕を上げるとき、肩がつまったような感じがする

■腕で体を支えるのが辛い(チャトランガ・ダンダーサナ)

■身体を反ると腰が痛い(アップドッグ)

■ダウンドッグ(下向きの犬のポーズ)で背中が丸まってしまう。

■ジャンプバック、ジャンプインがうまくできない
(バタバタと音を立ててしまう。恐怖心がある)

■呼吸と動作をうまく連動できない。

講座内容

■ブレない安定感を手に入れる
・グラウンディングとは?
・中心軸を感じるとは?
・目線(ドリスティ)の定め方
・身体の物理的法則をうまく利用しよう
・関節の位置(アライメント)に注目!

■力の抜き方を知る
・いつも肩に力が入っていませんか?
・力づくで行っていませんか?

■力強くしなやかな動きを体得する
・身体全体を捉えて動くということ(身体全体の調和を意識する)
・“バンダ”ってどう意識したらいいの?
・呼吸の上手な使い方

講座情報

日程
開催日程決定次第、公開します。
場所
ヨガアカデミー大阪 第1スタジオ
時間
10:00~12:00
参加費
¥4,860-
定員
26名
参加対象
太陽礼拝上達のコツを学び、ご自身のプラクティスに活かしていきたい全てのヨガ練習者 初心者~中上級者、ヨガインストラクターの方も大歓迎です。
持ち物・準備物
ヨガマット(レンタルご希望の方は300円※要予約)、筆記用具、 動きやすい格好のお着替え、タオル ※ヨガマットをレンタル希望の方は通信欄に「ヨガマットレンタル」とご記入ください。 ※多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。 各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。

講師紹介

Kaori Makino
マキノカオリ
KPJAYI 正式資格指導者level.2
YOGAブランドsuria アンバサダー
日本女子体育大学卒業
2児の母
初めての出会いから大好きが止まないアシュタンガヨガ。
以来、よりよい人生のエッセンスとして練習の経験を重ねる。

2008年よりインドマイソールのSri.K.Pattabhi Jois Ashtanga yoga instituteでSharath Jois師の継続修行を続け、正式資格指導者level.2として認められる。
東京池袋 極真会館総本部での早朝マイソールクラス、UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOLを中心に、日本各地、海外でも日本人に限らず外国人にもアシュタンガヨガをシェアしている。
また恵愛病院でのマタニティヨガ、産後のヨガクラスは8年にもなる。

長年練習されている方から初心者、カラダの硬い方まで、相手の意識や呼吸を観て的確に指導する才能に非常に優れている。
また、今ここにある人生に喜びをもてるヨガ指導は、ヨガとともに生きてきた、自身の経験の全てである。
中井まゆみ考案「筋調整ヨガ」指導者養成講座、開催決定!!
FACIAL YOGA 高津文美子式 顔ヨガ|フェイシャルヨガ 指導者養成講座