高尾美穂先生が白衣姿でホワイトボードの前で笑顔の様子。

【 初開催 】ヨガ指導者に知ってほしい妊娠期・産後期のカラダの「ホント」

ついに実現!産婦人科医でありヨガ指導者の高尾美穂から直接学べる妊娠期・産後期のカラダの「ホント」。カラダの変化や注意すべき点など、知っておくべき” 正しい情報 “をお伝えします!

【開催日時】
7月22日(日)10:00~15:00
【受講料】21,600円(税込)※事前お振込制【 同時開催 】
骨盤底筋の「ホント」を学び、体験するワークショップ
ご要望が多かった高尾美穂のリードによる骨盤底筋トレーニングヨガクラスはついに実現!

産婦人科医高尾美穂から直接学ぶ妊娠期・産後期のカラダの「ホント」

高尾美穂先生の骨盤底筋トレーニングヨガ指導者養成講座の様子
お待たせした致しました!ついにヨガジェネレーションで実現します!
産婦人科医高尾美穂先生による、妊娠期・産後期にまつわる特別授業の開催です!「女性のカラダの基礎知識」や「骨盤底筋トレーニングヨガ」の講座では触れることのない内容でしたが、ご要望が多数寄せられておりました。多くの女性とお腹の中の赤ちゃん一人一人と親身になって向き合ってきた高尾先生だからこそ、皆さまに伝えられることがあります。
妊娠するとカラダにどのような変化があるのか、出産後に気を付けるべきことは何か、そしてヨガ指導者としてできることは何か、5時間の中に最大限の想いと情報を詰め込んで、皆様にお届けします!

マタニティヨガの指導は出産経験の有無は関係ないと思うからこそ。

高尾美穂先生の講座風景。プロジェクターの映像を使用して講義している様子
「女性の力になりたい」
その想いから自然とマタニティヨガ、産後ヨガが視野にはいってくるかと思いますが、出産経験の有無で諦めてしまう、もしくは先延ばしにしていることはないでしょうか?

「出産の経験がなくても妊娠期・産後期のヨガ指導はできる」

高尾美穂は誰一人として同じケースはないことを知っているからこそ、経験による主観に左右されることなく、確かな情報、正しい知識を基にヨガを指導することができると伝えています。

医師と比べ、ヨガ指導者は生徒との距離感がとても近い存在だからこそ、相談してもらいやすい立場にあります。だからこそ、正しい知識を知ってほしいと高尾美穂は言います。

一人でも多くの女width=”1040″ height=”670″ 人科医として伝えたい妊娠期・産後期の「ホント」をお伝えします。

ヨガ指導者は社会貢献できる存在だと本気で思っている。

高尾美穂先生が生徒さんの腰のあたりにてを添えて説明している様子
恵まれた環境にある日本だからこそ、高尾美穂はヨガ指導の可能性を「本気」で伝えています。体を動かさずに済んでしまうから、意識して運動をしなければいけない時代に私たちは生活しています。女性のほうが男性に比べ長生きすることはよく知られていますが、健康寿命という側面では男性のほうが長いとされています。女性ホルモンや閉経による更年期症状など、女性ならではの要因があります。
まずはヨガ指導者が「これは○○です」と言い切れる正しい知識を身につける。そしてヨガの指導を通じて誰もが正しい知識をもとに正しい選択ができる、そのサポートできる存在にヨガ指導者はなれることを忘れないでください。社会に貢献できる存在にヨガ指導者はなり得ると、高尾美穂は強く信じています。

「妊婦さんはヨガをしてはいけない?」
「やってはいいけないポーズがある?」
「産後は骨盤が歪む?」

こうした一般女性が抱える素朴な疑問や不安に、「○○です」と正しい情報を提供できる存在へ。
妊娠期・産後期の正しい知識をもとに、ヨガを安全に指導し運動できる環境を整える為に産婦人科医の立場から伝えておきたい「ホント」をお届けします。

講座内容

妊娠期のカラダの変化

  • 妊娠がわかってから出産までの流れを理解する
  • 妊娠週数の数え方・妊娠初期/妊娠中期/妊娠後期における母体の状態と胎児の成長)
  • 妊娠にともなう全身の変化  (姿勢骨格・呼吸器系・循環器系・内分泌系ホルモン動態)
  • 妊娠中にみられる異常について  (重症妊娠悪阻、切迫流産、絨毛膜下血腫、切迫早産、前置胎盤など)
  • 妊娠中の生活に関する基本的な考え方について  (食事での留意点・薬剤使用について)
  • 嗜好品(タバコ・アルコール・カフェインなど)について

産後のからだの変化

  • 分娩方法を知る(自然分娩・医学的介入)
  • 会陰切開について
  • 腹直筋離開について
  • 産後の骨盤について
  • 分娩方法のちがいに伴うそれぞれの産後のちがい  (経腟分娩後の注意点・帝王切開後の注意点)
  • 産後6カ月までの経時的なからだの変化
  • 産後のマイナートラブル、その対処法

講座情報

日程
2018年7月22日(日)
場所
ヨガアカデミー大阪
時間
10:00~15:00
参加費
¥21,600-
定員
40名
参加対象
どなた様でもご参加頂けます。 カップルでの参加、男性のご参加も大歓迎です! (※産前産後の内容はご本人さま、ヨガ指導者はもちろんですが、パートナーである男性にもぜひ知っておいて頂きたい内容です)
持ち物・準備物
  • 筆記用具
  • 楽な格好
ヨガマットは不要です。 長時間座って受講していただきますので、楽な恰好でお越しください。 上に羽織るものがあるとよいかと思います。
注意事項
  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • 多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。
  • 会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
  • 録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。
  • 妊娠中の方のご参加も可能ですが、主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。

講師紹介

Miho Takao
高尾美穂
産婦人科専門医・医学博士・イーク表参道副院長・スポーツドクター・Gyne Yoga主宰

東京慈恵会医科大学大学院修了後、慈恵医大病院 産婦人科助教、東京労災病院 女性総合外来などを経て現在イーク表参道 副院長を務める。大学病院では婦人科がん(特に卵巣がん)を専門としていた。得意分野は女性スポーツ医学、婦人科内分泌。日々、婦人科外来診療・分娩などに携わっている。

幼いころよりスキー、乗馬、ソフトボール、テニス、サーフィンなど様々なスポーツに親しむ。2003年にヨガと出会い、練習をはじめる。ケンハラクマ師に師事。IYC アシュタンガヨガプライマリーシリーズ指導者養成修了・IYC アスリートヨガ指導者養成修了・IYCウェルエイジングヨガ特別監修を担当。日本マタニティヨーガ協会マタニティヨーガ指導資格を持つ。また、イーク表参道にて四半期ごとに自身が主催するヨガイベント「Gyne Yoga」を行っている。毎日ヨガのプラクティスを欠かさないyoginiでもある。

婦人科医として、手術はもちろんのこと抗がん剤、放射線療法、緩和ケアを含む終末期医療など大学病院で学び、実践してきたばりばりの『西洋医学』をベースとし、趣味が高じた『yoga』、アンチエイジング医学、漢方をはじめとした東洋医学、栄養学、スポーツ医学それぞれを総合的多角的に用い、女性がよりよく歳を重ねていけるようさまざまな角度からサポートしていくことをライフワークとしている。

産婦人科医・ヨガ講師・婦人科スポーツドクター高尾美穂のWEBサイト
中井まゆみ考案「筋調整ヨガ」指導者養成講座、開催決定!!
ヨガアカデミー主催 全米ヨガアライアンス認定 RYT200