手を合わせている福田真理先生

5つのアーユルヴェーダ・メディテーション〜五感にまつわる心身の不調を癒す〜

視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚。五感にで生じる、自分では気づきづらい様々な不調を癒す。アーユルヴェーダを用いた5つの瞑想法で今自分に必要な癒しを得よう。

講師:福田真理

【開催日程】
2018年
7月27日(金) 13:00~17:00 

【受講料】

10,800円(税込) ※事前お振込み制

アーユルヴェーダに伝わる
五感を癒す5つの瞑想にできること

五感に不調を抱えて黄昏ている女性

  • なんだか常に目が疲れている。
  • 息苦しいと感じることが多い。
  • 心の調子が悪い気がしている

このように、いつも何かの不調を抱えている方は多いのではないでしょうか?実はその不調、五感が関係しているかもしれません。

五感が不調となる原因の1つが、現代の科学。夜も街や、人口甘味料、化学薬品の匂い。どれも私たちの生活を便利にするために生まれましたが、、本来自然な情報を受け取るはずの五感には少し負担が強く、様々な不調を生じることがあります。

<原因不明の不調にも、五感が関係していることがある>
五感が原因で生じる不調は、そのまま目や耳に出るとは限りません。内臓機能、手足の痺れ、さらに心の不調など。全身の様々な器官や精神と五感は密接な関係にあります。

本講座は、五感を整えて様々な不調にアプローチしてきた最古の医学・アーユルヴェーダの知識を用いて、目や耳、鼻などを1つ1つ癒します。
今すぐ生活を改善や運動が難しい方でも、ご自分のペースで無理なく取り入れられる様々なヒーリング瞑想。今自分に必要な癒しを体験しませんか?

アーユルヴェーダは
五感にまつわる不調を整える最古の医療

キャンドルとオイル
アーユルヴェーダとは世界最古の医療であり、現代では主に代替医療として用いられています。アメリカをはじめ、日本でも多くの医師が西洋医学の治療と並行してアーユルヴェーダに基づいた生活改善のアドバイスをすることも、この五感にまつわる不調に対して大きく効果を発揮するためです。

アーユルヴェーダでは五大元素<パンチャマハブータ>の理論に基づき、五感を「空、風、火、水、地」の5つの要素で説明しています。

例えば「味覚」に不調を感じる場合、私たちの体内の水の要素がバランスを崩している場合が多いです。そして水の要素は味覚と同時に他ないの循環器系にも深く影響しています。そのため、排泄器官にも不調が出ることもあります。

このように、1つの感覚や要素が全身の症状と密接な関係にあります。逆を言えば、味覚を通して水の要素を整えることで排泄器官のバランスを取ったり、水の要素を整えることで、両方の不調にアプローチすることもできます。

本講座では、五感にまつわる不調を抱えている方も、一見すると無関係に見える何かしらのトラブルをお持ちの方も、どちらにもアプローチスる5つのプログラムをご用意しています。

キャンドル、アロマ、サウンド…
五感1つ1つを癒す瞑想で今の自分に必要なケアを

キャンドル瞑想をしている福田真理先生と生徒さん
身体や心に不調がある時、もちろん運動やヨガもとても有効的ですが、誰もがすぐにはじめられる状況であるとも限りません。アーユルヴェーダでは、まず運動やヨガを行いやすい心身の状態を整えることを大切にしています。

本講座で行うのは、そんな様々な不調を抱えている方でも今日から取り入れられるヒーリング法をご紹介します。

「視覚」やそれにまつわる不調の方には「キャンドル瞑想」、「嗅覚」にはその時必要な香りを用いた「アロマ瞑想」、「聴覚」は心地よい振動で脳まで深くリラックスするような「サウンド瞑想」など。

外側の情報を受け取る五感を調整していくことで、さらに自身の心にも目を向けやすくなっていきます。外からの情報によって変化する自分の心を静かに見つめ、優しく対応していく心の在り方も見つかっていくのがアーユルヴェーダの瞑想です。

担当するのは、多くの人々の健康をアーユルヴェーダで支えてきた専門家であり、ライフスタイルカウンセラーでもある福田真理。

安心して、ご自分を癒すためだけの時間を過ごしにきてください。

講座内容

五感を癒す5つのアーユルヴェーダ瞑想を体感する

<アーユルヴェーダと五感の関係>
アーユルヴェーダに見る五感とは
五感に現れる不調
五感に関連する身体の不調
五感と心の関係
心の在り方とカルマ

<5つの瞑想とは>
「視覚」: キャンドル瞑想
「嗅覚」: アロマ瞑想
「聴覚」: サウンド瞑想
「触覚」: ハンドヒールング瞑想
「味覚」: 食べる瞑想

講座情報

日程
7月27日(金)
場所
ヨガアカデミー大阪
時間
7月27日(金) 13:00~17:00
参加費
¥10,800-
定員
26名
参加対象
  • 五感に不調を感じている方
  • 原因のわからない身体の不調を感じている方
  • 心の状態を整えたい方
  • アーユルヴェーダの瞑想を体感したい方
  • アーユルヴェーダを深く学びたい方
  • 妊娠中の方で、出産に対する恐怖を感じている方
  • 生活環境などの新たな変化になかなか勇気を持てない方
持ち物・準備物
  • 座りやすい格好
  • タオル
  • マッサージオイル(お好きな方のみ)
  • チョコなど、口の中ですぐに溶けやすい食べ物(食べる瞑想で使用)
  • ※あまり音の立たないものが好ましいです。スタジオでも少量ご用意しておりますが、数に限りがございますのであらかじめご了承ください。
  • 飲み物など

講師紹介

Mari Fukuda
福田真理
東京生まれフロリダ育ち。 外資系会社に勤めていた会社員時代にヨガに出会う。
退職後、ヨガの知識を更に深めるため、アリゾナ州・セドナにて、アーユルヴェーダのライフスタイルを重視したTTを受講。そのトレーニングで、身体の理解を深めつつ、自然療法に基づいた医学にも惹かれ始める。トレーニング終了後、 世界的に著名なアーユルヴェーダの名医で、アーユルヴェーダを初めて欧米に紹介した、
Dr. Vasant Lad|ドクター、ヴァサント・ラッド師と出会い、彼が校長を務める、米ニューメキシコ州のThe Ayurvedic Instituteで、一貫した教育と監督を授かる幸運に恵まれ、2年間のうちに1,200時間以上の研究とトレーニングを修了する。数々の著名人がDr. ラッド博士の元で勉強した中で、唯一日本人として米国ナショナル・アーユルヴェーディック・メディカル協会(NAMA)のプロフェッショナル・プラクティショナーの認定も受けている。
都内各地でアーユルヴェーダの講義とヨガのクラスを指導中ながら個人セッションも行なっている。個々のバランスを体質のみならず、あらゆる角度からの診察が可能。食事やライフスタイルのアドバイスの他、様々な病気に対し、現代医学の治療法と並行しながら自然療法を取り入れたいと希望される患者さんのケアも行っている。
アーユルヴェーダの診断では、最も専門とする脈診の他、手相学やインド占星術なども取り入れながらあらゆる角度で診断している。
アーユルヴェーダに基づいたヨガは、5つのエレメンツを取り入れたアーユルヨガとマルマポイントを重視したクラスを指導。
また、女性の健康問題についても専門としており、ホルモンバランス、抱え込みやすいストレス解消法や不妊症等についてもアドバイスしている。
*Ayurvedic Practitioner Level 1 & 2
*NAMA Professional Practitioner
*Pulse Reading for Clinical Assessment and specific Herbal Protocol
*Top 10 Ayurvedic Clinical Herbs
*Herbs and Spices of Ayurveda
*Phytotherapy, Skin & Beauty
*Vedic Palmistry *E-RYT200
ベータヨガトレーニング 男性のためのメンズヨガイベント
ヨガインストラクターのための実践ヨガビジネス講座