minegishi_benkyokai_kinmaku

峯岸道子「ヨガインストラクターのための勉強会」 テーマ:「筋膜」を活かし、ヨガにとりいれる

今、話題の筋膜。「学びたい!」という声にお応えして、ヨガジェネレーション初の「筋膜」をテーマにした講座を開催!

【開催日時】8月26日(月) 10:00~13:00
【受講料】各5,400円(税込)3コース割引:14,580円(税込)※事前お振込制
—————-
「背骨編」はコチラ⇒https://www.yoga-academy.jp/class/8162/
「坐骨編」はコチラ⇒https://www.yoga-academy.jp/class/8170/

 

インストラクターの為の勉強会

話題の「筋膜|きんまく」を、ヨガに取りいれよう!

近年、話題になってる体のパーツに「筋膜」があります。「筋膜はがし」や「筋膜リリース」がメディアで取り上げられたり、エステやマッサージ店などでメニューになっているところもあるようです。
筋肉や内臓を覆い、さらに全身を繋ぐ半透明の膜で、下記のような働きをしています。
・全身を支える
・全身の動きを連動させる
・老廃物の通り道
・痛みを感知する
・体で重要な役割を果たしていると同時に、癒着(シワができると凝りや不調の原因にもなります。
意外な働きに驚かれている方も多いかもしれません。「筋膜」という言葉は知っているけれど、それがどんな働きをして、ヨガをするとどのような状態になるのか知らない人も多いと思います。
本講座で筋膜を学んでみませんか?

 

筋膜リリースはできる

筋膜リリースはヨガでできる!

今、話題の「筋膜リリース」。「リリース」という言葉自体が適正かどうかもまだまだ解明されない、新しく注目されてしまった人体の組織である筋膜。
「長きにわたって伝承されてきたヨガのポーズは、ある意味筋膜リリースである。」と、講師である峯岸道子は言います。
講師のレギュラークラスでは、ダウンドッグが後半にしかでてきません。それは、体の背面の筋膜が凝り固まっている状態ではとても、快適にポースをとることができないという考えからです。筋膜を少しづつ丁寧にほぐしてから、広い筋膜を使うアーサナを行うのが講師の流儀となっています。
体を動かすことだけでなく、呼吸によっても筋膜の状態は良くなります。本講座ではワークを通じて、呼吸をすることで、筋膜の状態はどうなるのかを体感
します。そして、その後に自分のアーサナがどう変わるのか?を体験して頂けます。
その体験は、自分のクラスを行う際や、自分で練習する時のシークエンスの組み方の意識を変えることは間違いありません。

峯先生

峯岸道子から学ぶアーサナと筋膜の関係

講師は、フィットネス指導者からヨガ指導者へ転身し、通算35年、人の体と向き合ってきました。
探究心の旺盛な講師は、自身や生徒さんの体の変化を目の当たりにすると、「どうしてこのような変化が起こるのか?」を調べ尽くしてきました。様々な例を検証すると、結果、筋膜による事例であったということが数多く存在したと言います。
例えばパールシュバコナアーサナで、手首を屈曲させるのか?伸展させるのか?それだけでもどこの筋膜に影響するかは変わってくるのです。劇的な変化を体験することで、自身の探究心に火をつけるきっかけになるような講座です。
体・アーサナに大きく影響を及ぼす筋膜。筋膜がヨガにどう関連しているのかを学んでみましょう。

講座内容

筋筋膜組織や5つの構造理解、そしてアナトミートレインから導かれる筋筋膜を知る

  • 筋筋膜の特性、役割理解
  • 比較的わかり易い筋筋膜への繊細なテクニックワーク
  • 凝りから解放される筋膜へのアプローチ

講座情報

日程
8月26日(月)
場所
ヨガアカデミー大阪 第2スタジオ
時間
10:00~13:00
参加費
¥5,400-
定員
20名
参加対象
・ティーチャートレーニングを卒業されたばかりの方 ・既にヨガのインストラクターとして活動されている方 ・ヨガを日常的に練習されている方で、これからヨガのインストラクターを目指される方 ・フィットネスやボディーワーク等の指導をされている方
持ち物・準備物
・ヨガマット(レンタルご希望の方は300円※要予約) ・筆記用具 ・動きやすい格好のお着替え ・タオル・飲み物
注意事項
3講座「背骨編」、「坐骨編」、「筋膜編」の同エリア・同月での開催をまとめてお申込みいただくとまとめて割引が適用され、3講座で14,580円となります。(1講座あたり4,860円) ・当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。 ・レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。 ・多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。 ・会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。 ・録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。

講師紹介

Michiko Minegishi
峯岸道子
Body & Mind Yoga 主催
メンタルケアスペシャリスト
パーソナルトレーナー
障害者スポーツ指導員など

25年間、フィットネスエクササイズの草分け的存在として幅広く活躍、2000年沖ヨガ指導者認定を受けて後、現在は自らのヨガスタイルをヴィンヤサフローのスタイルに移行させている。心身が望む方向へ自由に組み立てるシークエンスは人々の可能性を無限に引き出してくれると確信し、大勢の生徒達と変化/進化する喜びを分かち合うことが原動力。

雑誌や書籍、ヨガフェスタでも毎年人気の講師としてお馴染み。ヨガエイドチャレンジでは日本の代表指導者の一人として役目を果たす。年間を通して解剖学上からの理論と実践を駆使しての各地ワークショップやセミナーを実施し、主催しているBody & Mind Yogaスタジオでは初心者もほっとする空間を、そしてコアなファンは虜になるようなエッセンスを!と心を尽くす。雑誌監修、メディア取材も多数あり。

2012年6月には自ら開発したヨガ棒のプレゼンクラスとデモを香港アジアカンファレンスにて実施。2013年バリフェスティバルでは日本人でははじめて三日間通しての セッションを担当。全国各地での指導の様子画像毎年開催されるヨガフェスタでは、音楽とヨガ、人を調和させた日本初のグループデモの創作と演出を手掛け、年々その評価を高めている。峯岸のティーチャートレーニングでは、毎回指導力の高い指導者を排出している。

開発したプログラム:「ハンディキャップヨガ」「ヨガウェイトロス」「肩甲骨ヨガ」 「アサナアジャストメント」「ダンサブルシークエンス」等多数
ヨガグッズ開発・監修:ヨガ棒
著書:「30代40代 自宅でできる年をとらない体づくり」「冷えないからだ」「笑顔の未来へ」等多数
福田真理RYT
FACIAL YOGA 高津文美子式 顔ヨガ|フェイシャルヨガ 指導者養成講座