ninkinoyogaclass

【 8月18日(日)】集客の悩みを解決!「ヨガビジネス講座」開催

こんにちは、ヨガジェネレーションの亀井です。

ヨガインストラクターの悩みの一つ、それは集客だと思います。

「生徒さんの数が少ない。私はヨガインストラクターに向いていないのではないか・・・(´・ω・`)」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこから一歩踏み込んで・・・。みなさまはどちらの状況にあるでしょうか?

  • 新規の生徒さんが少ない
  • リピーターさんの数が少ない

みなさんの悩みはどちらに分類されますか?

新規がいないのか?リピーターがいないのか?見極めてみよう!

whick


新規の生徒さんが来ない。それはどんな状態?
新規の生徒さんがなかなか来ない場合は、そもそもみなさんのヨガクラスが知られていないかもしれません。

どんなにいい商品が発売されても、広告もされていなく、メディアでも全く取り上げられなかったら、その商品のことを知る人は少ないと思います。

ヨガクラスもそれと同じで、まずは「〇〇という場所で、こんなヨガクラスを開催しています!」と知ってもらう必要があるのです。

リピーターんさんが、なかなか来ない場合は?
リピーターさんがなかなか来ない場合は、もしかしたら、クラス前・中・後に何かしらの原因があるかもしれません。

  • クラス内容が自分の求めるものと違う
  • 生徒さんとコミュニケーションがあまり取れてない
  • 生徒さんのためのクラスになっていない

これらのことで思い浮ぶことはありますか?

みなさんが抱えている集客の悩みは、新規の生徒さんが来ないのか?リピーターさんなのか?どちらか明確になりましたか?

解決策は何だろう?

solution


自分の悩みがどちらに属するか分かったら、次は自分にどんなことができるか見てみましょう。

新規の生徒さんを増やすためにできること
新規の生徒さんが来ていない場合は、まだ見ぬ生徒さんに知ってもらう必要があります。具体的には下記のようなことをやるといいかもしれません。

  • フライヤー(チラシ)を作って、知ってもらう
  • 広告を出してみる(無料のツールもあります。)
  • 丁寧なブログを書く
  • SNSを活用する
  • 「この先生に会ってみたい!」と思ってもらえるプロフィールを作る

「私にはこれが足りていないかも・・・・」と思い当たることはありますか?

リピーターさんを増やすためにできること
kaiketsu02


生徒さんが「また来たい!」と思ってもらえるクラスはどんなクラスでしょうか?それは逆の立場で考えたらわかるかもしれません。

  • 生徒さんを名前で呼んでみる
  • クラスギリギリの時間にスタジオに入らない
  • 生徒さんのお見送りをする
  • 生徒さんの心や体の変化に敏感になる

ヨガの知識やスキルを他のインストラクターよりも持っていれば、リピーターが増えるということではないのかもしれません。生徒さんと真摯に向きあう姿勢も、ヨガインストラクターには必要なのだと思います。

「・・・でも、どうやるの?」と思ったみなさまへ

ここまで読んだ方で、「頭では分かるけど、どう行動に移せばいいの?」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

  • プロフィールってどうやって作るの?
  • フライヤーって自分で作れるものなの?
  • 生徒さんと向き合うってどうやるの?

もしくは、「集客にヨガ以外のことが関係あるのか・・・」と驚いている方もいるかもしれません。

でも、ヨガの語源は「Yuj=つながる」です。それを実現するための手法は、ヨガのアーサナをとることや、哲学の知識を伝えることだけではないはずです。

もし、「具体的な方法を学んでみたい!」という方がいらしゃったら、ぜひ、ヨガ業界での裏方の経験が13年の酒造博明(ヨガジェネレーション)による「ヨガビジネス講座」にぜひご参加くださいね。

「次のクラスから、生徒さんの反応が劇的に変わった!」という方が続出しています。

明日、8月18日(日)は新規の生徒さんを増やすためには何かできるのか?を学べる「ヨガビジネス講座基礎編2」
がヨガアカデミー大阪で開催されます。気になった方は、ぜひ、ホームページをチェックしてみてくださいね♪

dw-mikizo-kiso2
「ヨガビジネス講座 基礎編2」
8月18日(日)10:30~15:30
会場|ヨガアカデミーOSAKA 5階会議室

■詳細はこちら>>

FACIAL YOGA 高津文美子式 顔ヨガ|フェイシャルヨガ 指導者養成講座
キッズTT