shutterstock_336381740

ヨガインストラクターとして、何を学べばいいか、何を伝えたいか、迷っている方へ

こんにちは。ヨガアカデミー大阪の片山です。
ここ最近、いろんなことが起きている中で、「無知は罪」という言葉がふと頭に浮かびました。哲学者ソクラテスの言葉です。
「無知は罪なり、知は空虚なり、英知を持つもの英雄なり」
今までは知らないより知ってるほうがいいんじゃないか、という意味かなと思っていましたが、気になって調べてみると、

「知らない」ということは、損をしたり失敗したりする原因になります。
そのことで、「自分や誰かを傷つけてしまうことがある」。
だから、罪なのだと。

と、解釈している文章を見つけました。自分が傷つくことはまだいいとしても”知らない”ということで誰かを傷つけてしまうことはあるのか・・・と考えさせれました。目をそむけたくなる現実も、知ること、受け入れることが大切だなと感じた今日この頃です。

そして、知っているだけではなく、学んだことを実践し、行動することが大切ということも伝えているこの言葉。自分にできることは何か、伝えたいことは何かと考えたときに、ヨガが一つのきっかけになればいいなと心から思いました。

ヨガインストラクターになったけど、次に何を学べばいいかわからない

yoga2

インストラクターの資格は取得したものの、クラスを始めると生徒さんから日々いろんな質問をされて困ったことはありませんか?
知らないことが多いことに気づき、さらに学びを深めたいと思うけれど、どこから学んでいけばいいかわからない、何を極めればいいのかわからないと悩んだことはありませんか?

哲学、解剖学、呼吸法、アジャスト、アーサナ、いろんな流派、〇〇ヨガ・・・。
ヨガの学びは広く深い。
あれもこれも欲張りすぎず、今、自分自身に必要なものは何かを考えてみましょう。

自分自身が何を伝えたいかわからない

yoga3

ヨガインストラクターになったきっかけは十人十色。思い出してみてください。
体が柔らかくなりたい、いろんなポーズができるようになりたい、家族を元気にしたい、一人でも多くの人を笑顔にしたい、ヨガが好きだから学びたい、尊敬する先生みたいになりたい・・・。

どんな理由でもいいと思います。変わってもいいと思います。目の前の人、これから出会う人々に何を伝えたいか。
目を閉じて、頭で考えるのではなく、深呼吸して心に聞いてみましょう。

オススメ講座

yoga

★まだまだできないポーズがあるからできるようになりたい人、体が硬い人にどうやって伝えたらいいかわかならい人へ
必要最低限の力で個々の効果を最大限引き出すことができる、即効性がある、痛みがなく安心安全な指導法。初心者からベテランインストラクターまでオススメ!
「筋調整ヨガ」

★自分に自信がない、上手く笑えない、表情が硬くなってしまう人へ
自分の顔が好きになると自信を持って話すこと笑うことができるようになる。クラスの中に少し取り入れるだけで、とても盛り上がります!
「顔ヨガ」

★まずは生活習慣を変えたい、アドバイスができるようになりたい人へ
アーユルヴェーダを日常生活に取り入れると、体質が徐々に変わり始め、同時に心の状況も変わっていく。一人ひとりに寄り添えるインストラクターになりたい!
「アーユルヴェーダ」

みなさんの「学びたい!」「知りたい!」という気持ちに応えられるよう、ヨガアカデミー大阪も精一杯、頑張ります!
講座へのご質問など、ご不明な点は何でも聞いてください!⇒お問い合わせはコチラ
ベータヨガトレーニング 男性のためのメンズヨガイベント
ヨガアカデミー主催 全米ヨガアライアンス認定 RYT200