nifureru0512-1

【イベントレポ】ニフレルさんにて「親子ヨガ」☆

こんにちは。ヨガアカデミー大阪の片山です。
5月っていい季節ですよね~。お天気のいい日はお出かけしたくなりますよね。
最高気温が29度の夏日となった5月11日(土)、日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」内にあります「生きていいるミュージアム ニフレル」内にて、片岡まり子先生による「親子ヨガ」が開催されました。
昨年は台風のため中止になりましたので、今回、待ちに待った初開催となります!
nifureru0512-2

水族館にちなんだポーズもたくさん

ヨガアカデミー大阪でも何度か開催している「親子ヨガ」。親子で楽しそうにしている姿に、毎回スタッフもとても幸せな気持ちになっています。昨年出産したスタッフKは、「もう、なんか、見てるだけで泣きそうです!大きくなったら(参加は3~12歳のため)、絶対参加します!」と言っています(笑)。

片岡まり子先生は、事前にニフレルさんに見学に行き、ポーズに取り入れられそうな魚や動物たちをチェックしていました。上の写真はみんなただ寝ているワケではありません。ヒトデになって、そのまま動いているのです。これがなかなか難しい!手足だけではなく、お腹の筋肉も使うので、体全体を使う動きとなります。
「ハサミを持ってるのは誰かな?」「エビさんになってみよう」「みんな、あとで、確かめてみようね!」と、問いかけながら進めていくので、子どもたちも手を上げたり、声を出したりと、初めはお母さんにベッタリだったお子さんも、前へ前へと興味津々になっていきます。

nifureru0512-3

もちろんヨガのポーズも親子で!

この日は、みんなでダウンドック!親子ヨガアレンジバージョンはもっと高度!そのまま後ろに(お尻の方へ)下がっていきます。お尻とお尻がぶつかって「お知り(お尻)合い~」とまり子先生が笑いを誘いながら、お母さんたちは結構キツそう(笑)。さらに、アレンジで、お子さんはお母さんの手と足と間に入ってきます!そして、入ってきたら捕まえる!お母さんがお子さんをギューッと抱きしめます。

一緒に動いて、一緒に笑って、触れ合って、抱きしめる時間。短い時間ではありますが、家であまりできていない親子も多いのではないでしょうか。いつも怒ってばかりのお母さんも、この空間だと自然と優しい笑顔になっていきます。お母さんにとっても、お子さんにとっても、とてもいい時間になっているのではと思います。

また、時折、まり子先生は、「お子さんのここを見てあげてください、気づいてあげてください」と、子育てのポイントもイベントの中で伝えてくださいます。子育てに悩んでいるお母さんたちに少しでもヒントになればと願います。
nifureru0512-4

親子ヨガならではの特典付き!

今までのイベントは、女性を対象とし、閉館後に幻想的な空間でリラックスしながらヨガを楽しんでいただいてましたが、今回は親子ヨガなので、開館前に!そして、ヨガが終わった後も、貸切りで見学ができる「ミニガイドツアー」が付いた特別なイベントでした!
(募集の案内はコチラ
普段では見られない動物たちの様子を特別に見ることができるなど、まり子先生と私も同行させていただき、子どもたちと一緒に楽しませていただきました。

ニフレルさんでのイベントは今まで、中島正明先生クリシュナ・グルジ先生Miwa先生など、年に2~3回、ヨガアカデミー大阪の講師陣が担当しております。次回の開催は未定ですが、決まり次第、またお伝えさせていただきます♪
ヨガアカデミー大阪の「親子ヨガ」の日程はコチラ

——————-

親が子どもの心に情熱を残してあげることができたら、
それは最高の形見になるだろう。
子どもは素晴らしいエネルギーをもって人生に取り組むことができるからだ。

by トマス・エジソン(アメリカの発明家、起業家)

全ての子どもが笑顔になりますように☆彡

子育てに悩んでいる方、子どもに関わるお仕事をされている方、片岡まり子先生に一度、会いに来てください♪
まり子先生の講座情報はコチラ

FACIAL YOGA 高津文美子式 顔ヨガ|フェイシャルヨガ 指導者養成講座
中井まゆみ考案「筋調整ヨガ」指導者養成講座、開催決定!!