• ヨガインストラクターであり、鍼灸師の内田かつのり先生の笑顔

実践ヨガ解剖学講座<基礎編>│オンライン

講師 : 内田かつのり

受講料 19,800円(税込)

直近の開講日 開催時間

【修了証発行】\あの大人気講座がさらにリニューアル!
6時間でヨガ解剖学の基礎はばっちり!明日からのクラスに即使える、ヨガの練習が楽しくなる!ヨガ解剖学の入り口!

講座の内容

総受講者数4700人越え!大人気講座がリニューアル!

2010年に「骨って何だろう?筋肉って何だろう?」というタイトルで初開催されたこの講座は、「ヨガ解剖学の入り口」として、これまで4,700人以上(2022年2月現在)のヨガ指導者・ヨガ愛好者が受講しました。

この講座の進め方は、「骨や筋肉の名前は暗記して覚えるもの」という概念をひっくり返す、画期的なものでした。

「楽しくて分かりやすい!」

この新しいヨガ解剖学講座は話題を呼び、リテイクをする受講生が何人も続出しました。2022年3月にリニューアルをして、クイズ形式で答える時間も作られました。自分で考えたことは記憶に残りやすく、6時間で解剖学の基礎がしっかり身につきます。

ヨガ解剖学を楽しく学ぶ2つのポイント

【ポイント①】理想のヨガ指導者になる!その一歩がアライメント分析

大切なことは、骨や筋肉の「名前」ではありません。おそらく、ヨガをしている人の9割以上が実践しているのが、アーサナ(ポーズ)ですよね。

体を使う運動指導をしていく上で大切なのが、正しい関節運動を知り、それをヨガクラスで使いこなせるようになること。そうすることでいいコトがいっぱい!

  • 自分が怪我をすることなく、生徒に怪我をさせない指導者になれる。
  • 生徒を正しいアライメントに導くことができる
  • 痛みを抱えた生徒に的確なアドバイスができる
  • 1人ひとりに合ったアライメントを見抜ける指導者になれる
  • 適切なアジャストができるようになる

また、大切なのが、勉強方法!

大抵の方が知らない内田式、解剖学の勉強方法それが

【ポイント②】今日で終わらせない!超簡単!解剖学本、逆引きテクニック

せっかく興味を持った解剖学。この講座に来て終わり、ではなく今後も勉強を続けていきたい!そうなったときに家で1人でもできるのが、この勉強法です。

漢字がたくさん並んだ解剖学本、「使い方」が大きな分かれ道となるのをご存知でしょうか。

この勉強法なら、

動きに対して、必要な筋肉がわかるようになります。そのため

  • 苦手なアーサナが「なぜできないのか」がわかる!
  • 鍛えたい筋肉、ストレッチしたい筋肉がわかる!
  • 何をしたときに痛いのかを聞くと、どの筋肉を傷めているのかがわかる

つまり、「先生、〇〇をするときに、肩の付け根が痛いんです…」

と言われたとき、「それは〇〇筋を痛めてるんだね。じゃあ…」と的確なアドバイスができるようになるのです。

継続の秘訣は「楽しい!」「おもしろい!」

せっかくヨガ解剖学を学ぶのに苦手になって欲しくない、そんな想いから出来上がった本講座。「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、「楽しい!」「おもしろい!」というマインドは、学びの継続の重要ポイント!

もちろん、この先、筋肉の名前、骨の名前を覚えなければならないフェーズは訪れます。しかし、それは「今」じゃない。まずは、ここで基礎固めをし、そして、更に高みを目指しましょう。

クイズもたくさん!?充実のテキストにも「ワクワク」がいっぱい!

今回のリニューアルにあたり、テキストも刷新します。構成やデザインを担当するのは、内田かつのりの一番弟子、アナトミック骨盤ヨガ®ヘッドティーチャーのさかたのりこ。

難しいと思われがちな解剖学を、「ワクワクするもの」に変えてくれる、テキストデザインには定評があります。

目に飛び込んでくるページには、わかりやすさはもちろんのこと、「そうなの!あるある!」というヨガ指導の場面が取り上げられ、「こんなこともできるようになるんだ!」という自分の将来像にワクワクさせてくれるページ構成になっています。

デザイナーとしては勿論、彼女自身が実際に現役のヨガ指導者であり、「こんなテキストがあったら、きっと皆の勉強の役に立つはず」という想いがあるからこそ、作り出せるもの。内田かつのりもの下で修業し、自身が欲しかったテキストを投影させ作り上げています。

12年。長い歴史の中で、内田かつのりが積み上げてきた集大成

解剖学講師はたくさんいます。しかし、ヨガ解剖学を掲げ、そして、ここまでわかりやすく、そして、講座の中に「楽しい!面白い!」を入れて講座をしてくれるヨガ解剖学講師を他に知りません。

数々の講座を企画し、そして裏方でたくさんの講師を見てきた、ヨガジェネレーションが自信を持ってお薦めする解剖学講座が本講座です。

かつて、内田かつのりと、弊社の代表であるMIKIZOは「解剖学をヨガ業界でメジャーなものにしよう」と堅く誓い合ったと云います。

それから12年。

ヨガ業界はコロナ禍で更に変化し、そしてその裾野はどんどん広がり、たくさんの人がヨガを親しむ世の中となりました。だからこそ、今、この時代に合った「ヨガ解剖学」を皆さんにお届けしたいと思います。

■内田かつのり先生のヨガ解剖学講座一覧をチェック>>

講座プログラム

講座プログラム

・あなたはどちらの先生に教わりたいですか?
・〇〇アーサナができない理由はなぜですか?
・「肩」にはどんな動きがありますか?
・「肩」ってなんですか?~定義と動き~
・「肩が凝る」ってどこが凝っているの?
・「リラックス」と「落ち込み」って身体はどんな状態?
・解剖学的タダ―サナから赤ちゃん姿勢へ 専門用語でいうと?
・腕を前に出す時に使う筋肉は…〇〇筋?
・超簡単!逆引きテクニック
・ポジション分析ができると、どんないいことがあるの?
・ポジション分析を活かしてみよう!
・ヨガインストラクターの仕事の範囲はどこまで?
・「無理をしないでくださいね」で終わらせない指導者とは?
・ヨガにはどんな可能性があるの?
・スポーツのパフォーマンスを向上させるには?
・首がつまってしまう人に対して、どんなリードをする?
・その他の関節運動の専門用語を知っておこう!
・応用問題
※講座プログラムは変更となる場合もあります。

講座概要

受講料19,800円(税込)
参加対象

・すべてのヨガ愛好者
・ヨガ解剖学に興味のある方、またはヨガを日常的にされている方。
・ヨガ解剖学が苦手な方

持ち物

・必須図書
・ヨガのできる動きやすい格好
・ヨガマット(レンタル300円)
・筆記用具
・汗ふきタオル

リテイク

リテイク(再受講)価格 13,800円(税込)
※リテイクの方はお申込み時に通信欄に前回受講された年月と「リテイク」とご記入ください。また、実践ヨガ解剖学講座< 基礎編 >を受講された方はリテイク価格での受講が可能となります。

購入必須図書


カラー図解 筋肉のしくみ・はたらき事典
※kindle版よりも単行本をオススメしております
※当日ご用意ください。ヨガ解剖学マスターコースでも使用しますので、ご自身の勉強につなげていただける内容です。

講師紹介

ヨガインストラクターであり、鍼灸師の内田かつのり先生の笑顔

内田かつのり

ヨガ解剖学といえばこの人!

開講日 / お申し込み

オンライン
ZOOM
定員 30名

オンライン
ZOOM
定員 30名

オンライン
ZOOM
定員 30名

注意事項

  • 当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。
  • レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。
  • リテイクの方は、お申込みフォームの通信欄に『リテイク』と、過去の参加年月をご記入ください。
  • 録音・録画・撮影は講師が許可した時のみ可能です。ご協力、お願いいたします。

関連講座

アクセス

住所

〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町2-2-15 ハウザー堺筋本町駅前ビル4F、6F※一階にローソンが入っているビルです

最寄駅

  • 地下鉄堺筋線「堺筋本町」下車、17番出口徒歩30秒
  • 地下鉄御堂筋線、四ツ橋線、中央線「本町」下車、3番出口徒歩8分

電話番号

06-6484-6877

説明会&資料送付のご案内

ヨガアカデミー大阪では随時、無料説明会や体験講座を実施しております。
ご興味を持たれた方は、講座スケジュールや内容がまとめられた資料をお送りさせていただきますので、資料請求フォームの入力をお願い致します。