uchida-mental

内田かつのり ヨガ解剖学講座
テーマ別に学ぶ1日集中講座<フィジカルとメンタル編>

ヨガジェネレーション主催
心と身体に効くストレッチで自律神経の調整を!
~クラスの満足度を高め本当の”イタ気持ち~い”を体感~
(対象 アーサナが好きな方全て)

【開催日程】10月23日(水)10:00~17:00
【受講料】 14,580円(事前お振込み制)

ストレッチの効果がでないのは、「ストレッチ」を知らなかっただけ!

「ヨガはただのストレッチとは違う!」と良く聞きますが…「その違いを答えて下さい」と言われると、自信をなくしてしまう方もいるのではないでしょうか?

「ストレッチ」と言う言葉。今では、何処でも誰にでも通用する単語ですが、果たしてその意味、定義を含め、ヨガとの違いを明確に説明する事は出来ますか?どちらが凄いというような上下関係がある訳でなく、キチンとしたストレッチ、これはアーサナを深めていくには必須の要素になり、更に言うならば、ストレッチは筋肉を正しく使ってこそ成立するのです。

また、自分の体重を使ったストレッチは、スタンディングポーズのあと、シッティングの時間から最高のシャバアーサナへと向かう為の、心の安静をより深めてくれるものです。そららの問題をいかにしたら解決出来るのか? 幾つかの筋肉をベースしながら実践形式で体感してもらい、アーサナの質を上げ、貴方のクラス作りにお役立て下さい。

ストレッチの常識を変えます!

「息を吸って~・・・吐いて~・・・」というようなリラックスしたストレッチは皆さん経験があると思います。しかしそれだけでは一向に柔軟性が向上していないと挫折した経験はありませんか?それは「ストレッチ」の理解が足りなかっただけかもしれません。解剖学の知識を活かすと、筋トレの要素が実は柔軟性を高めるポイントになっています。

今まで、力を抜くことだけで柔軟性を向上させようと頑張ってきた方々には、ぜひこの講座にご参加いただき、からだが柔らかくなるヒントにしていただきたいと思います。「ストレッチとは?」から理解を深め、想像もつかなかったストレッチの方法を取り入れましょう!

テーマに分けて掘り下げるからこそ、すっきりわかる!伝えたくなる情報満載!

「解剖学は座って話を聞く難しいもの」という概念を崩し、身体に触れて、模型に触れて、楽しく学んでいくスタイルで好評を頂いています。骨盤・肩甲骨・膝、ひいてはバランスについてなど、ヨガをする上で気になることだけに時間を割き、正しい情報とヨガでの活用方法を学びます。
 
インストラクターの方は、カラダに対する知識を得ることで、生徒さんが抱えている悩みや不調を解決し、より安全にポーズを深めるお手伝いをすることが可能になります。もちろん、インストラクターの方でなくても、ヨガを練習する中で感じる、身体の不調や疑問を解決できる内容になっています。一度身に付けた知識は一生ものです。

講座内容

1. フィジカルストレッチ(能動的) 【アーサナを輝かせる】
→効果的ストレッチを自ら出来るようになる →身体が硬くとも、無理やり・怪我することなく効果を上げられる →ただ伸ばすだけでない驚きの解剖学理論で柔軟性up →体幹力の向上により、安定性のある柔軟性の獲得

2. メンタルストレッチ(受動的) 【心の棘を抜く】
→正常な脊柱の可動域を確保し(ヨガのアーサナには意外に少ない)自律神経の調整と安定が図れる →気がつかない心の疲れを取り除き、貴方の背中の強張りを解くアプローチ →能動的ストレッチがあるからこその効果を実感する

3. 60分の模擬クラス実践
→自分のプラクティスやクラスに取りいれるシークエンスを考えられるようになる →1日学んでいただいた”知識”を身を持って体験し”記憶・経験”としてご自身の中に落としこんで頂けます。

※皆さんにリードをしてもらうわけではなく、内田先生のクラスを体験して頂くお時間となります。
今回は、アーサナをより深めていく能動的ストレッチと、心そのものに働きかけをしていく受動的ストレッチの2つを軸に、正しく身体に効かせたストレッチがヨガのクラスにいかに有効的かを実感していただきます。

講座情報

日程
10月23日(水)
場所
ヨガアカデミー大阪 第2スタジオ
時間
10:00~17:00
参加費
¥14,580-
定員
20名
参加対象
ヨガ解剖学に興味のある方、身体について学びたい方 ※内田かつのり先生の『実践ヨガ解剖学講座 基礎編』等、その他のヨガ解剖学講座を 受講されていなくても受講は可能です。
持ち物・準備物
・ヨガのできる動きやすい格好 ・ヨガマット(レンタル300円) ・筆記用具 ・汗ふきタオル
注意事項
・当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。 ・レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。 ・多くの方にご利用頂く関係上、ご希望される温度での調整が難しい場合がございます。各自、上着、ブランケットなど、保温できるものを必ずお持ちください。 ・会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。 ・録音・録画・撮影はご遠慮頂いておりますので、ご協力、お願いいたします。 ・妊娠中の方のご参加も可能ですが、主治医にご相談の上、ご自身の判断の下でおこなってください。

講師紹介

Katsunori Uchida
内田かつのり
ヨガインストラクターであり、鍼灸師。漢方や整体術を実践し、“薬だけでは治らない病気も沢山ある”という現実を身を持って体験した事をきっかけに、アメリカの栄養学である分子矯正医学という栄養療法を深めながら、ファスティング、酵素栄養学、ゲルソン療法(コーヒーエネマ)、漢方や整体術などを実践。
更に、本当の健康とは何かを探している中で、ヨガに出会い、運動療法、精神療法というような代替医療としてヨガの可能性に魅せられて以来、ヨガそのものが暮らしの中に在るようになる。上海中医薬大学にて、推拿学・解剖学を学び、現在は、トリガーポイント療法という筋肉に重点を置いた鍼と、灸頭針という背中のこわばりは体内毒素の現れであるというスタイルの針、2つを軸にして治療を行っている。アヌサラヨガのマスターイマージョン、アヌサラ・インテンシヴコースⅠ・Ⅱ修了、UTLでのAMC/AMIC修了。

現在、都内ヨガスタジオにて、解剖学短期集中講座やティーチャートレーニングに携わり、インストラクター養成にも力を注いでいる。

座右の銘:陰極まれば陽になり、陽極まれば陰になる

【ヨガ解剖学アカデミー】 http://www.anatomy.jp/
【内田かつのりブログ:ヨガと鍼】 http://ameblo.jp/yogahari
【内田鍼灸院/Yoga Anatomy Lob.】http://www.yogahari.com/
キッズTT
福田真理RYT