1905_banner-10

ティアン・アランによるペインケアヨガワークショップ

辛い痛みの緩和に。リストラティブヨガのスペシャリスト、ティアン・アランによる待望の新講座!

【開催日時】
2019年10月22日(火) 10:00~12:30
【参加費】5,400円(税込・事前振込制)

体だけでなく心の痛みもケアする。ペインケアヨガ。

痛みは、病気や怪我など、私たちの体の異変を知らせてくれる大切なサインの1つです。多くの場合、それは、治癒と共に治まっていくもの。しかし、中には治癒しているはずなのに、痛みだけが残ってしまったり、病院に行っても、原因がわからないこともあります。

また、体の痛みだけに限らず、私たちは心にも痛みを感じます。信頼している人からの心ない一言。大切な人との別れ。目に見えるものではないけれど、体と同じ、もしくはそれ以上に深い傷を負い、痛みを抱えていることがあります。

そんな体や心の痛みを和らげる方法の1つとして、ヨガは痛みを減らし、動きを楽にし、生活の質を向上させるのに役立つと云われています。

paincare1

ポーズ、呼吸、瞑想。すべてで痛みを和らげるテクニックを伝授!

関節炎、腰痛、片頭痛、怪我の後遺症など、日常生活すら困難となってしまう痛み。講師、ティアン・アランは、自身も交通事故の後遺症で、体の痛み、心の痛みと向き合ってきた経験を持ちます。

今回のワークショップでは、神経系をベースにした、最新の疼痛化学研究(ペインサイエンス)について学び、そしてセルフコントロールするツールとしてのヨガを学びます。様々なワーク、ポーズ、呼吸や瞑想、そしてリストラティブヨガを通じて痛みの経験との関係性を変えていくのです。私達はリラックスしている時、副交感神経が優位となり、身体の自然治癒力が最も発揮される体へと導かれます。

私達は痛みの経験をコントロールすることが可能です。とティアン・アランは云います。

ティアンは自分自身が交通事故の後遺症により心や体に大きな後遺症を負った経験があります。そして、それとともに生きていくために学んできたからこそ、こう言えるのです。

ストレスと緊張をほぐすテクニックを学び、体と心の両方で深いリラクゼーションを体験しませんか?

paincare2

辛い症状の緩和、そして明るい毎日を取り戻す新たなツール

痛みは本人にしかわからない、辛いものです。痛みの感じ方、また痛みが日常生活に及ぼす影響は1人ひとり違います。〇〇がいいよ、と聞けば藁にもすがる想いで試してみる、それが駄目なら次、と色々なことを試してきた人も多いはずです。

できれば使いたくないと思いつつも薬を使い、痛みをコントロールされている方もいらっしゃるでしょう。

  • 慢性的な痛みを改善したい
  • 痛みのセルフコントロールができるようになりたい
  • 痛み止めの薬を減らしたい
  • 自分の生徒さんの中に痛みを抱えている方がいる

こういった皆さまの少しでもお役に立てればと思います。

講座内容

・痛み緩和に効果的な呼吸法、メディテーション
・セラピー要素を取り入れた正しいアライメント
・関節痛の緩和に効果的なポーズ
・腰痛に効果的なポーズ
・先生のガイドによる痛み緩和(ペインケア)のリストラティブ体験

講座情報

日程
2019年10月22日(火)
場所
ヨガアカデミー大阪 第1スタジオ
時間
10:00~12:30
参加費
¥5,400-
定員
20名
参加対象
ヨガ初心者からインストラクターまでどなたでもご参加いただけます。 ・<辛い慢性痛をヨガで和らげたい ・痛みを抱えている生徒さんにヨガを教えたい ・心と体をリラックスさせたい
持ち物・準備物
・ヨガマット(レンタルご希望の方は300円※要予約) ・動きやすく、締め付けない服装、寒い時期は暖かい服装 ・ミニタオル・ハンカチ ・アイピロー *お持ちでない場合は前述のミニタオルやハンカチで代用 ・筆記用具
注意事項
・当日受付時に、クラス参加にあたって同意書へのご記入をお願いいたします。 ・レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。

講師紹介

Tianne Allan
ティアン・アラン
ティアンは長年カナダでトップレベルのスポーツ選手として活躍後、ヨガに出会いました。
選手時代に培われた、献身性や熱心さをヨガの練習にも取り入れ、毎日活発な練習を行い、指導者にもなりましたが、愛犬を散歩中に交通事故に遭ってからはヨガの練習も大きく変化しました。運動量の多いパワーヨガの変わりに、痛む心身を癒し、トラウマ体験にかかわらず精神的な安らぎを見つける練習を重ねる日々が続き、人生観が変わる変革を体験しました。

リストラティブヨガの指導を通じ、ティアンは、実体験に基づく癒しの経路を伝えることにパッションを覚えるようになりました。
リストラティブヨガの創始者と言われる、ジュディス・ラサター氏に師事し、北米でのプログラムのアシスタントとしても活動中。
ラサター氏の教えを基に、独自に構築したリストラティブヨガ・ティーチャーズトレーニングは、カナダ内外の経験豊かなヨガ指導者や医療関係専門家などから多くの称賛を浴びると共に、恩師ラサター氏からもお墨付きを得ています。

他のヨガと同様、リストラティブヨガは、健康で元気な身体に 静かな感情と、知的な明晰さを促し、心の平穏を培う事が目的です。
リストラティブヨガの場合、すべてのスピードを緩めることで、その体験と深く密接なコネクションが得られます。
健康が損なわれている状態でも安全に行える練習法で 呼吸法や動き方をを通じ、精神を沈め、癒しを促し、身体を元来の健康でバランスの取れた穏やかな状態に戻してくれるのです。
FACIAL YOGA 高津文美子式 顔ヨガ|フェイシャルヨガ 指導者養成講座
キッズTT